ソニックオプション(Sonic Option)がバイナリーオプションに利用される理由は何?口コミや評価で分かる利点とは?

未分類

ソニックオプションだけでなく、他にもたくさんのバイナリーオプション取引サイトは存在しています。

何故そんなにあるのかというとやはり人気であるからでしょう。

人気の理由としては

  • 簡単であること
  • リスク管理が行いやすいこと

上記2つが主なものです。

しかし、そんなバイナリーオプションの中でも何故ソニックオプション(Sonic Option)がオススメできるのかも解説していきます。

取引所に悩んでいる人はまずソニックオプション(Sonic Option)のメリットやデメリットから確認していきましょう。

ソニックオプション(Sonic Option)とは?

ソニックオプション(Sonic Option)はバイナリーオプションをする際の取引所です。

基本的にバイナリーオプションで資産を増やすためにはどこかの取引所を利用しなければなりません。

そんな数ある中のひとつがソニックオプション(Sonic Option)になります。

ソニックオプション(Sonic Option)がオススメできる理由としては

  • 最低取引額500円
  • ペイアウト最大2.02倍

このようにバイナリーオプションの初心者であっても利用しやすい環境であることが大きいです。

ソニックオプション(Sonic Option)の概要

ソニックオプション(Sonic Option)の概要はこのようになっています。

レード概要 ペイアウト率 1.75倍~期間限定2.2倍
口座開設日数 即時
必要書類/審査 不要
取引金額 500円~50,000円
最低入金金額 20,000円
取引可能時間 24時間 月曜日午前6時~土曜日午前6時まで
オプション概要 オプションの種類 ハイアンドロー、60セカンド、30セカンド
対象銘柄 USD/JPY,EUR/JPY,EUR/USD,GBP/JPY,AUD/JPY,その他
出金対応時間 24時間受け付け可能  最短5営業日での出金

取引額は最低500円、最大5万円となっています。

500円という少ない金額からの取引は非常に有り難いですね。

対象銘柄も一通り揃っていますし、特に問題はないですね。

ソニックオプション公式サイト

投資スタイルに合わせた取引を選べる

ソニックオプション(Sonic Option)では「レンジ」「ショート」「ハイロー」が用意されています。

それぞれのペイアウト率や取引時間はこんな感じ

レンジが最もペイアウト率が高く2.02倍~

ショートとハイローに関しては1.75倍~となっています。

レンジとショートに関しては取引時間が最短で30秒から選択できるのは大きいですね。

ハイローに関しては15分固定となっています。

「レンジ」「ショート」「ハイロー」に関してですが、知らない人もいるのではないでしょうか?

特に投資の初心者という人であれば聞いたこともない単語だと思います。

それぞれがどんな投資スタイルなのかを説明していきます。

ハイローとは?

ハイローとは指定した取引時間を過ぎた時のレートが開始よりも上がっているか下がっているかを予想する取引です。

ソニックオプション(Sonic Option)の場合は15分で決着が付きます。

この辺りは業者により変わりますので、ハイローは確実に15分というものではありません。

ハイローはバイナリーオプションの最も基本となる取引です。

これに改良が加えられたのがレンジになりますね。

ショートとは?

ショートは基本的なルールで言えばハイローと一緒です。

ただし、取引時間が短くなっています。

ソニックオプション(Sonic Option)では30秒、60秒、90秒より選択できるようになっています。

ショートは決着が早いこもとありかなり人気の取引方法です。

値動きが低い相場であっても有効なので、どの状況にも対応することができます。

レンジとは?

レンジはレンジアウトと呼ばれる取引です。

最初に注意してほしいのが、レンジは一部の取引業者のみで提供されているルールです。

また、ソニックオプション(Sonic Option)ではレンジと呼んでいますが業者によって呼び方が違う場合もあります。

基本的にハイローやショートとルールは基本的に同じなのですが、レンジはレンジ幅というものが加わります。

レンジをざっくりと説明すると

開始レートの上下にスプレッド幅が設定され、判定時間になった時のレートがこのスプレッド(レンジ外)の中にあれば、たとえ予想が当たっていたとしても外れというものです。

なので画像のように上がるか下がるかを当てていてもレンジアウトしてしまえば外れということになります。

つまりハイローやショートに更にルールが加わったものと考えて良いです。

ペイアウト率高いので、最も効率良く稼げるという点では確かです。

ソニックオプション公式サイト

ソニックオプション(Sonic Option)の入金方法

ソニックオプション(Sonic Option)の入金方法は、クレジット決済、コンビニ決済、銀行振込があります。

業者によってはクレジットのみというところもありますので、クレジットを持っていない人は利用できないことも珍しくありませんでした。

しかしソニックオプション(Sonic Option)の場合は様々な決済方法がありますので誰でも利用することができます。

ソニックオプション(Sonic Option)の大手でしかこのような様々な決済ができないですね。

ただし、クレジットカードの注意点です。

利用できるクレジットカードはVISAとMasterCardのみとなっていますので注意してください。

JCBは利用することができません。

また、デビットカードは利用することができます。

クレジットカードを持ちたくないという人でも、デビットカードはクレジットカードと同じように利用できるので持っておいて損はないと思います。

シンプルで分かりやすい画面

このように、ソニックオプション(Sonic Option)は直感的にも分かりやすい操作画面になっています。

どのボタンでどんな操作ができるかがすぐに分かりますね。

また、PCだけではなくスマホでも操作できますので通勤電車やバスの中でも、外出先でも、仕事の休憩中にも取引することができます。

ソニックオプション(Sonic Option)はハイローでも15分、ショートやレンジだと1分以下で取引を終わらせることができるのです。

取引も500円と少額から行うことができますので、投資初心者であっても安心して利用することができますね。

ソニックオプション公式サイト

ソニックオプション(Sonic Option)の口コミ

ソニックオプション(Sonic Option)利用者の口コミを見ていきましょう。

実際に利用している人がどのように感じているのかを見てみましょう。

ソニックオプションのボーナスは他と違っていますね。
他の業者だと口座の残高にプラスされるタイプのボーナスなんですけどソニックオプションの場合は出金条件を満たすまでは口座に反映されていない状態になっているので惑わされないです。

ボーナスに縛られたくないならそのまま気にせずに取引してOK。
条件未達成時にはボーナスが反映されないのでバイナリーオプションにそのまま集中できるのでいいですね。
34歳(男性)

出金日数が短くて良いね。
他の業者と取引した時は下手したら1ヶ月くらい出金をまたされて詐欺かと思った。
ソニックオプションは長くても一週間くらいで出金できるのでかなり良い。
安心して取引ができるので本当に助かってる。
25歳(男性)

だんだん慣れてきてなんとか勝率も上がってきました。
ソニックオプションは取引時間が短いので集中的に取引ができるのが良いです。

それにペイアウト率も1.7倍以上となっていますしレンジだと2倍超え!
レンジはなかなか難しいですけど攻略のやりがいがありますね。
あんまり大きな勝負はしていないですがコツコツと資産を増やしていけています。
29歳(男性)

定期的なキャンペーンがあるので凄くお得ですね。
この前はペイアウト率がアップってことだったので真剣に頑張ってなんとか資産を増やしていけました。
お得なキャンペーンがあれば積極的に狙っていくのもいいんじゃないでしょうか。
それに取引額が最小500円なのは私にとっていい感じ。
あくまでも投資はお小遣い稼ぎで生活に直結させようとは思っていないので…
投資で生活するのはさすがに私には無理かな?

27歳(女性)

自分は外にいることが多いのでスマホで取引できるのは凄く助かる。
ローソク足を利用して見極めながら取引してる。
勉強しまくったからようやく値動きの予測がつくようになってきた。
他の業者も利用しているけどローソク足完備のとこって珍しくない?
やっぱり海外業者だとあんまりローソク足使ってないとこが多いのかな?
今はソニックオプションが一番利用しやすいね。
33歳(男性)

以上がソニックオプションの口コミです。

悪い口コミにありがちだったのが、詐欺という言葉です。

出金できないという意見がありましたが、私は実際にソニックオプションを利用して出金できることを確認しています。

おそらくですが、出金条件を満たせていないことが原因ではないでしょうか。

出金する前に一度目を通しておくことをオススメします。

 

基本的にソニックオプションは利用しやすい業者であることが分かりますね。

定期的にペイアウト率アップのキャンペーンなども行われていますのでそちらもしっかりと確認していきましょう。

ソニックオプション公式サイト

あの人気YouTuberも利用している

色々話題になっている人気YouTuberのラファエルさんもソニックオプション(Sonic Option)を利用しています。

放送中にソニックオプション(Sonic Option)を利用して取引をしていましたが、5分程度で25万円の利益を出していました。

実際に有名な人も利用しているため、もしもひどい業者であればその噂はもっと急速的に広がり問題になっているでしょう。

ですがソニックオプション(Sonic Option)の悪い噂というのは、実際の利用者という訳ではなさそうです。

おそらく単純にソニックオプション(Sonic Option)などの業者を貶めたいだけなのかなという印象を受けますね。

ソニックオプション(Sonic Option)のはじめかた

ソニックオプション(Sonic Option)で取引をはじめるためにはまず口座開設をしなければなりません。

公式サイトから口座開設ができますので、まずは公式サイトに行ってみましょう。

そしてメールアドレスを入力し、口座開設のボタンを押します。

数ある業者の中でも、ソニックオプション(Sonic Option)は初心者に非常にオススメできる業者です。

取引額も低いですし、取引画面も非常にシンプルで分かりやすくなっています。

なので多くの人がソニックオプション(Sonic Option)を利用していますが、投資歴が3年以内の人が多いように感じますね。

投資に慣れてくるともっと上の取引額を試したくなり他の業者を利用する人もいます。

個人的にオススメは資産を分散させて色々な業者を利用することですかね。

様々な取引所を利用することにより、違いも分かってくるでしょう。

ソニックオプション(Sonic Option)以外が利用しやすいというのであれば別のものを利用すれば良いと思います。

一番良いのは自分に合った業者を選んでいくことです。

その中でも私としてはソニックオプション(Sonic Option)が最も利用しやすいかなと思い紹介しました。

特に投資の初心者や、ローソク足が非常に好きな人にはソニックオプション(Sonic Option)がオススメでしょう。

ソニックオプション公式サイト

コメント